え!ナイロンなの!?  本店

こんにちは。
先日大手前公園でサブカルFESやってましたね。
子どもたちがお休みだったので少し覗いてきました♪
到着した時間にちょうど大阪のアイドルグループ(ハンバーガー専門のアイドル??)がパフォーマンスしてて。
子供2人は釘付け(笑)。
私はオタ芸にくぎ付け。
すごい体力ですよー。全身使ってますもん。
結局最後までステージを見てしまいました。

食べ物も販売してたんですが、ハトヤさんのチーズ入りアメリカンドッグみたいなのを2歳と5歳が2本づつ食べたのは衝撃でした(;''∀'')
何回も並んで相当恥ずかしかったですが・・・。

さて、サブカルFESは大手前公園であったんですが、駅から歩いていく途中に寄っていただいた方もいるかもしれません(願望です笑)。

今日は本店に入ってきているCIEの新作をご紹介します。


パッと見は布地に見えますが実はこれ、ナイロン素材なんです。
1950年代アメリカでNEWS PAPER BAGとして新聞配達員が使っていたカバンをモチーフに、CIEのセンスと機能美をプラスしたタウンユースバッグ。
特殊な加工(塩縮加工といいます)を施すことで生地の目が詰まり、独特の張りとコシが生まれます。
確かにさげた感じ、一般的なナイロンバッグとは違う面白い表情に。


配達員の安全を考慮してカラーリングされた、ネオンカラーのストラップにも注目です。
サイドポケットにはペットボトルを収納できるほか、バッグ上部のカードスペースも便利。
ファスナーオープンなのでたくさん入れても安心して持ち運べます。


超軽量で水濡れにも強いのでどんなシーンにも対応できそうですね♪
一泊旅行くらいならこれで行けちゃいますよ。

色違いもあります。


こちらはカーキ。
ほかにベージュもあります。
カーキとベージュはいたってシンプル。
服装を選びません。
ポケットもたくさんついてるので、オシャレなママバッグとしても活躍しそうですね(^^♪

CIEのこだわりがたくさん詰まったNEWS PAPER BAG、是非店頭でチェックしてみて下さい。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

2020年02月13日