姫路の革を使ったカバン特集第1弾! メイト店

あっという間に年末ですね。今年もあと4日。
皆さん大掃除などは終わっているでしょうか?

最近料理中に換気扇を強にしてもあんまり吸わないなぁ・・・料理をしだすとなぜか空気清浄機のPM2.5が点滅するなぁ・・・
というのを放置し続けて3か月。
ついに昨日、禁断の換気扇ゾーンの掃除に踏み切りました。
そりゃ吸わんわ!!っていうレベルの目詰まり。空気の通る隙間が一切ない。油の膜で覆われていました。フィルターが(;´Д`)
大気汚染レベルだったんですね。
来年からはもう少し頻繁に掃除を・・・!と、毎年思っております(^^;)

気を取り直して、今日は地元姫路の革を使ったカバンをご紹介します。
平安時代の文献に書かれてあるほど姫路は古くから革産業が盛んで、希少な国産革を供給してきました。
そんな伝統のある姫路の革は品質が良く、丈夫で長く使えるのがイイところ。
多くのメーカーさんが姫路の革を使って、様々なカバンや小物を作っています(*‘∀‘)

何回かに分けて特集しようと考えてますが、今回はメイト店で取り扱っているTIDEWAY(タイドウェイ)というブランドです。
ヌメ革で丁寧に作られるシンプルでかっこいいカバンたち。その上品な佇まいが、持つ人をより魅力的にみせてくれます。
また使い込むことで馴染んでいき様々な表情を見せてくれるのも、TIDEWAYのかばんの特徴です。


高級感のある厚口のヌメ革を使っています。レトロな雰囲気も可愛いですね💛


こちらは人気のカタチです。かっちりした強い革に女性らしいフォルム。


シンプルなタテ型トートもオシャレです。
丁度いい大きさなので是非普段使いにして下さい(^^♪


既にいい色なんですが、使っていくうちに手の油や革からゆーーっくりと滲み出てくる油によってもっといい色に変わっていきます。


丁寧に使っていただくと10年以上もつヌメ革。どんな経年変化をしてくれるのか、10年後の姿も楽しみですよね(*´ω`*)

いかがでしたでしょうか。姫路の革、カッコいいでしょ?(´艸`*)
希少な国産革だけに取り扱っているアイテム数は多くないですが、魅力的なモノばかりなんです!
TIDEWAYの商品はファッション雑誌などでも取り上げられているのでご存知の方も多いと思いますが、
「まだ実物を見たことがない!」という方は是非メイト店にご来店くださいね(*'▽')
心よりお待ちしています。


今日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^^♪

2018年12月28日